入園・進級 おめでとうございます。

投稿日: カテゴリー: 園長のブログ

ご入園、ご進級おめでとうございます。心地よい春風と共に、広島天使幼稚園も新たなお友達、新たな職員を迎え、また新しいスタートをきる季節となりました。お子様が安心して自分の気持ちを表せる場、保護者の皆様が安心してお子様を預けられる場として幼稚園があるよう、職員一同力を合わせて参ります。

子どもは遊びの中でさまざまなことを学んでいきます。たくさん遊び、たくさん笑って、時には泣いて、悔しい思いをし、周りの大人に見守られながら成長していきます。自分自身で伸びる力をもち、大きな山を乗り越える力を持っていますので、私たち大人にできることは、子どもたちの伸びゆくその力を信じ、見守ることです。子どもたちの日々成長する姿を保護者の皆様と共有し、喜び合える関係作りに努めて参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

進級するお子さんは一つ上のクラスに上がることに、誇らしい気持ちと同時に不安な気持ちを抱えています。「今まで泣いてなかったのに・・・」「朝からこんなに落ち着かなくて大丈夫かしら?」預ける保護者の皆さまも、不安な気持ちでいっぱいの4月かもしれません。しかし、子ども達は幼稚園に来ると自分で切り替え、遊び始めます。一人ひとりのペースがありますが、少しずつ新しい環境に慣れていき、自分の姿を出していけるようになります。新入園児の皆さんも自分の不安な気持ちを言葉でうまく伝えられないうちは、泣いて訴えることが重要です。別れる時はつらいけど、遊び出す子どもの力を信じて、大らかな気持ちで幼稚園にお預けください。ご心配なことがありましたら遠慮せずにお声がけ下さいね。

まだまだ新型コロナウィルスの話題は途絶えませんが、今年度も引き続き感染予防対策を怠らず、幼稚園が子ども達にとって安心して過ごせる場となるよう、職員一同心がけ、「これからどんな楽しいことが待っているのかな?!」ワクワクの気持ちを忘れずに、色々な事にチャレンジできる環境づくりに努めて参ります。今後とも、保護者の皆様のご支援を賜りますようよろしくお願い致します。